1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 on April 2020
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
またしても冬の軽井沢へ
”どっか温泉に行きたいねぇ〜”ってオイシイ呟きに乗っかって
またしても冬の軽井沢へ行ってきました。
本当はオナーズヒル軽井沢に泊まりたかったんだけど1月は週末しか営業してなかった。
ここのお料理がまた食べたかったんだけど残念。
じゃ前回振られたアウトレット狙いで適当なホテルを探そうか。

初日は残念な曇り空。
今年は降雪が少ないのでかなり寒い冬らしいです。
それにしてもなんでいつも避暑地の軽井沢じゃなく冬を選んでしまうのかしら。(^^ゞ
開いてる店は2月よりは多少あるものの雪もないので微妙な1月の軽井沢でした。

アウトレットのお店はイースト・ウエストサイドにあって、中央にある池と緑が開放的。

そういや軽井沢アウトレットってのは遥か彼方むかしに一度来た事がある。
その頃はまだこじんまりとしてて見る所が全然なかったな。
イーストの端っこを歩いてたら一気に当時の面影がフラッシュバック!(下の画像)
そうそう!この真ん中のストリートの両脇にFILAとかスポーツショップの店があってさ。
たったこれだけしか店舗がなくて時間潰せなかったんだよねー。
いやー懐かしいな、っつかまだ同じ感じで残ってるんだね。
一緒に行った皆ぁ〜憶えてるかーい?(笑)





お昼はアウトレット内にあるレストラン「西洋亭」でソースカツ丼を。
遅めのランチだったけど店内は結構お客さんが入ってましたよ。
閑散期のせいか前を通る客を捕まえようとオーナーさん?がちょいちょい客引き。
ちょっと声を掛けては中に引っ込むのでその度に冷たい外気が・・・。
オヤジ、寒ぃーよっ。(ーー;)ずっと外に出て客引きやっておくれ。





衣がカラッと揚がったトンカツは薄バラ肉を重ねたカツで
丼に合わせてまん丸いトンカツですよ!?
豚汁と茶碗蒸し付きです。





今回泊まったホテルは「軽井沢倶楽部 ホテル軽井沢1130」
広いロビーは吹き抜けでレンガの暖炉まである雰囲気の良いリゾートホテルって感じです。
暖炉の両脇には薪が積んであって、木の動物のオブジェが素朴でいいですね。





お部屋は7階のスーペリアツインルーム。
このホテルは一般的な客室なのに広さ58平米もあるんです。
ベッドスペースとソファスペース、水道やちょっとしたカウンターのあるリビング、
洗面台と浴室、独立した広めのトイレもあります。
すごいですねぇ。














旅行 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
1130、行ったことあります〜!
ここ、部屋が広いですよね。
トイレが確かに独立でいいなって思いました。
私がいったときは、朝ごはんのビュッフェがめっちゃこみで
それたけは不満が残りましたが、あとはとても良かったー。
でもここ、市内から結構遠いですよね(^^;)
Posted by prego | 2012/01/29 11:41 AM

■pregoさん。
泊まられた事があるんですねー。
トイレも綺麗で広めでしたよね。
バブルの時代に建ったんでしょうか。
オンシーズン以外に部屋を埋めようと思うとかなり大変そうな大箱タイプのリゾートホテルですよね。(^^;; 余計な心配ですけど。(笑)
下からかなり車を走らせました。
標高が高いせいか持って行ったスキンケアのチューブの蓋を開けたらピュ〜〜〜っと飛び出して止まりませんでしたぁ 。(爆笑)
口コミを読むとバイキングのお料理は結構満足度は高いみたいですね。
Posted by kana-wan | 2012/01/29 8:46 PM

Post a Comment










Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
Trackbacks