1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 on April 2020
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
しあわせの隠れ場所
家族と共に車で帰路に着くリー・アン(サンドラ・ブロック)は、雨に濡れながらTシャツ一枚で夜道を歩くマイケル・オーア(クィントン・アーロン)に目を留める。自宅に連れ帰った身寄りのないマイケルの境遇を知り、一家に迎え入れることにしたリー・アン。アメリカン・フットボールを始めたマイケルの適性をリー・アンが見いだしたことから、マイケルの才能は一気に開花する。
昨年4月にプロのアメフト・リーグNFLのボルティモア・レイブンズにドラフト指名された新人プレイヤー、マイケル・オアーの半生を描いたノンフィクション。




涙を流す程の感動や切なくなる程のトラブルがあるわけではない映画なんだけど、評判通り”良い映画”だった。見終わった後心が清清しくなったし。
日本では見ず知らずの男性を拾って家に泊めたり世話したりなんて考えられないけど、欧米では上流階級や成功者の慈善活動や宗教的精神(キリスト教”救いの手を差し伸べる”)が根付いているので、マイケルのようなこんなサクセスストーリーもあるんだなぁとびっくり。

サンドラ演じるリー・アンという女性のみならずその家族も偏見のない温かい人達で素晴らしい!
偽善だとか出来すぎだとか意見はあるけど私は見終わって気持ち良くなれたので良い映画を見たなと言う満足感で家に着いた。
あまり考え過ぎずに心を軽く出来る人にはオススメな映画かもしれない。



サンドラ・ブロックはアカデミー主演女優賞も獲得したし話題の作品になるかと思いきや、上映館を調べてみたら都心では渋谷・新宿・品川だけ。少なっ!(その後ちょっと増えた)


映画*DVD | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment